FC2ブログ

【Bloop出題】私の愛読書



さてさて、今回4度目の出題となります【Bloop】。
今回のkingは、ワタクシです。



前回のメセで、「ガラスの仮面」で盛り上がったので、
今回どうしても「ガラスの仮面」を語りたくて(嘘)


「私の愛読書」


というお題で、語っていきたいと思います。




私はこう見えても(←どう見えるんだ?)
某大学の文学部出身でして、
大学4年間で日本文学を熱心に勉強しておりました~~!



(大学4年間、○○バーガーでバイトをしまくって
 卒業取得単位ギリギリで卒業したことは、内緒で(笑))



そんな文学少女(?)のワタクシがオススメする愛読書は
こちらで~~す!


★ キャンディキャンディ (テリィ素敵♪ でもステアの戦死のシーンでいつも泣きます)
★ はいからさんが通る (少尉~! カッコ良すぎ♪)
★ めぞん一刻  (五代くんと管理人さんの恋のすれ違いがたまらん)
★ 有閑倶楽部 (特に好きなキャラはいないけど、ストーリーがおもしろい)
★ ぼくの地球を守って (とにかく「紫苑」!!)
★ ケイリン野郎 ~周と和美のラブストーリー~ (和美のどMさがおもしろい)





・・・・・ええ。
全部漫 画ですが な に か?(笑)




鴎外や、龍之介や、太宰とか、読みましたけど、
やっぱり漫画がおもしろい!!(←本当に文学部なのか?)

ま、このラインナップを見て
私の年代がお分かりになるかと思いますが・・・ (* ̄∇ ̄*)エヘヘ



実家には、数多くの漫画本がまだ残っており、
実家に遊びに行くたびに、漫画を読みふけっているワタクシです。



そんな、私が一番にオススメする・・・っていうか
私の青春時代に衝撃を受けた本がこちら・・。









あさきゆめみし/大和和紀




はい。やはり漫画です(笑)



でも、これを読まれた方はご存知かと思いますが、
この漫画は あの有名な紫式部が書いた「源氏物語」を漫画化した
とても秀逸な漫画なんです。


内容もとても忠実に「源氏物語」に沿っており
とてもわかりやすく描いています。


知らない人のために、ざっとあらすじ。


昔、「光源氏」という男性がいまして。
「光君(ひかるきみ)」と呼ばれるほど、カッコいいオトコなんです。
でも、これがものすっごい「たらし」なんです。
「たらし」なんですけど、不思議と憎めないキャラでして。
数多くの女性と契りを交わしていくんです。

でも、後に「紫の上」という美しい少女を見つけ
自分の理想の女性に育てていきます。
最終的には2人は結婚するのですが、
「紫の上」は若くして死んでしまいます。

その後の光源氏の人生。
その子供達の人生などを描いていったのが「源氏物語」です。


ざっとですけど。
この「あさきゆめみし」を読んでいると、
今から1000年以上も前に、こんなセンセーショナルな文献を書いていたなんて
ちょっとビクーリしちゃいます。


でも、私が大学で文学部に入るきっかけになったのは、
この「あさきゆめみし」だったんです。

この漫画を読んでいくうちに、原文(読むのは大変ですが)を読んで
大好きだった「紫の上」という女性について
研究したかったのです。


とても美しく、頭が良く、気立ても優しい・・・。
そんな、女性として完璧に描かれている「紫の上」。
私の憧れの女性です。


「源氏物語」が大好きだった私は、
子供たちにも「源氏物語」の登場人物から一文字をとって名付けています。
大学の友達は、子供達の名前を見て、
「○○ちゃん(私のあだ名)らしいね~~!」って笑います (* ̄m ̄)プッ



ということで、「私の愛読書」をご紹介しました。



・・・え??全部漫画じゃないかって??



ま、堅いことは言いっこなしで♪




次のkingは ぐりさんです。
よろぴく~~♪





ちなみに今の愛読書は「おはよう!奥さん」ですが、な に か?(笑)
↓↓↓
banner_02.gif












スポンサーサイト



プロフィール

Candy

Author:Candy
思うことをツラツラと綴っています。

いつもコメントありがとう♪
カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
【Bloop】のスグレもの

Bloop

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索